ビフィリゴ10000 何粒
「薬じゃないからサプリだから…」「あまり効果を感じないから…」だからといって決められた摂取量よりも多く摂取してしまうことは過剰摂取になってしまいますね。

ほとんどのサプリが1日何粒と使用目安量が決められていますよね。

1日何粒、1回何粒と決められているものは、その上限を守って飲むことがとても大切です。

なかには1日何粒と容量が決められていないものもあるかもしれませんが、ビフィリゴ10000はどうなのでしょうか。

ビフィリゴ10000は1日何粒飲めば良いのか、1回に何粒良いのかを知っておきましょう。

ビフィリゴ10000は何粒飲めばよいの?

多くのサプリが1日に何粒良いのかという記載がされていて、それはサイト上に記載されていることもあれば商品パッケージにされていることもありますよね。

サプリは薬ではなく食品なので、容量が決められていないという部分もありますがそれでも過剰摂取になってしまうことは危険と言えます。

ビフィリゴ10000は腸内環境に作用するサプリなので過剰に摂取してしまうと、お腹が緩くなったり調子が悪くなることが予想できますよね。

ビフィリゴ10000の効果として便通の回数が増える、便通が改善するというものがありますが、普段からすっきりしないという方や常に便秘気味という方にとって腸内の動きを感じることができるものとなっています。

ビフィリゴ10000に含まれる成分はビフィズス菌BB536、乳酸菌EC-12、イソマルトオリゴ糖であり腸内を整えて身体全体を健康に導く効果があります。

ビフィリゴ10000の1日の摂取目安量は2粒です。

1日2粒摂取すると、ビフィズス菌BB536が20億個、乳酸菌EC-12が1兆個、イソマルトオリゴ糖120㎎という量を摂取することができます。

また胃酸に強かったりと生きたまま腸に届けることができる成分ばかりなので、徐々に腸内が整ってくることを便通やお腹の張りの違いで気付くことができます。

1日2粒というのも目安量なので、少し効果が強いと感じたら1粒にしたり、初めのうちは1粒で様子を見るのも良いかと思います。

飲むタイミングも特に決められているわけではありませんが、何粒飲んだかわからないということがないように、“朝食後に2粒飲む”など自分が忘れないタイミングで飲むようにした方が良いですね。

1日の中で特別何回かに分けて飲むように指示がでているわけでもないので、決めた時間に2粒飲むということで問題ないでしょう。

多く飲めば飲んだだけ改善するわけではなく、お腹の健康を保つためにも1日の摂取目安量を守って飲むことだけ注意しておきましょう。

ビフィリゴ10000はどこで買えば良いの?

ビフィリゴ10000は1日2粒飲んで160円なので、ヨーグルトや乳酸菌飲料で便通がなかなか改善しないとう方にもおすすめです。

サプリだと持ち運びが楽なので鞄に入れておけば、今日飲んでいないなと気付いたときに飲むことができますよね。

ビフィリゴ10000は市販をしていないので、自宅にストックがなくなってからすぐに買いに行くということができません。

ビフィリゴ10000はネット上で販売されていて、大手ショッピングサイトのAmazonや楽天でも買うことができます。

しかしAmazonなどで購入した場合、注文して届くのが早くても翌日となりますよね。

在庫切れとなっている場合は、手元に届くまでに時間を要することもあります。

そこでおすすめなのがまとめ買いをして自宅にストックしておくか、または定期購入プランに申し込むということです。

1日2粒飲んで160円という金額は定期購入プランに申し込んだ際の金額となり、通常購入した場合は1日分の金額はもう少し高くなります。

ビフィリゴ10000を定期購入した場合、初めての申し込む方毎月500名に限り、定期初回価格が1袋990(税別)円となります。

またクレジットカード決済を行った場合は送料が無料となるのでさらにお得に購入することができます。

定期購入をする場合は、最低でも3回以上の購入が必要となりますが1日2粒飲んで1袋で1ヵ月分となるため3ヵ月様子を見るにはちょうど良い期間とも言えます。

4回以降に中断をしたり解約手続きをすることができますが、3回目未満で途中解約を希望した場合は都度定価購入での計算となり、初回価格や2回目以降の割引購入が一度リセットされ差額の請求となるため注意が必要です。

ビフィリゴ10000を購入する場合は、公式サイトの注意事項をしっかりと読んだうえで注文をするようにしましょう。

【摂取量は?】ビフィリゴ10000は1回何粒?1日何粒?:まとめ

ビフィリゴ10000は1日何粒じゃないとダメ!という厳しい決まりはありませんが、1日2粒飲むことを勧められています。

過剰摂取になることを避け、上限を2粒と考えて毎日飲むようにしましょう。

継続的にビフィリゴ10000を飲みたいと考えている方には定期購入がおすすめですが、規約を把握したうえで注文をするようにしましょう。